ユニフォームは業者依頼で制作可能!スピーディに揃えることができる

イベントだから作ろう

男女

手元に残る思い出のすすめ

文化祭や体育祭などのイベントを盛り上げるために、クラスtシャツ作成をおすすめします。同じデザインを身にまとって気持ちをひとつにすることもできますし、皆でデザインを考えて世界でたった一つのものを生み出す過程は忘れられない思い出になります。クラスtシャツの作る方法についてですが選択肢は2つあります。自作するか、業者に依頼するかです。アイロンや転写シートを使えば自作も可能ですが、複数枚作成するには費用が高くつくことや失敗する可能性などデメリットが目立ちます。断然おすすめは業者で作ることです。今やネットで簡単に作れますし、サイズ・カラーも豊富で出来上がりが想像しやすいというメリットもあります。費用に関して嬉しいことに学生の特権である学割が使えるサイトも多くあります。(また余談ではありますがサイトによってはtシャツの他にもスウェットやポロシャツ、エプロン、ベビー服なども製作できます。)クラスtシャツ作成のおおまかな流れとしてはtシャツの生地や柄を選び、それからプリントするイラストや文字を選びます。このときに注意して欲しい点はイラストや文字を自分たちでデザインするのか、それとも業者のサイトにあるものを使用するのか決めておくことです。自分たちでデザインをするなら、オリジナルtシャツが作れると謳っているサイトに依頼しましょう。そしてもう一点注意すべき点は、プリントする箇所についてです。基本の胸側に加えて背中にもプリントする場合追加料金が掛かる可能性もあります。始めにデザインの方向性を検討しておくとスムーズに作成できるでしょう。クラスtシャツはイベント後も手元に残りますし、仲間との大切な思い出になるはずです。予算やデザイン性を加味して素敵なクラスtシャツを作りましょう。

Copyright© 2018 ユニフォームは業者依頼で制作可能!スピーディに揃えることができる All Rights Reserved.